読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイヤモンドの価格♪

600番は調理中、脂まいたときの簡易レタッチなどに活躍しております。包丁研ぎにはちょっと引くので大が必要ですね。#150だけの商品が欲しいです。

コチラですっ!

2017年02月03日 ランキング上位商品↑

ダイヤモンドSK11 両面ダイヤモンド砥石 粒度150/600【楽天24】【あす楽対応】[SK11 研ぎ器・砥石]【MEN_PICKUP】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

お店の方、有難う御座いました。切れなくなった刃物をよみがえらすには丁度いいです。!!砥石の面直しは、個々でやり方が様々ですから、手軽に行いたい方にはお薦めです。刃物屋で購入するより、かなり安いのですが、発送に時間がかかるのだけが、少し残念です。すぐ面直し出来て包丁も今までとは違った研ぎあがりで面直しは大事ですね。商品が入っているビニール製の袋は破けてましたが、砥石自体に問題ないので気になりませんでした。長さ204ミリで幅は、65ミリです。なまけて凹んだ砥石で包丁を研いでいましたが!子供達に料理させるにあたり切れ味の良い包丁に仕上げるためちゃんと砥石を面直ししようと思い購入しました。砥石の補修やナイフ、牛刀の研ぎに良いです。研削力はなかなかのものです。。!!ネットで商品を知り購入。ダイヤモンド塗布の溝がいい仕事をしてくれているようで、砥石がすぐにまっすぐ戻ります。もう!手放せません。これがあれば、時間のかかるようなものでも数分で、刃がつきます。価格が良かったので、購入しました。ダイヤモンド砥石はこれで2本目です。研摩石に比べて早く砥石を平らに出来て楽でした。さすがにダイヤ。とても便利です。ネットで検索したところ、砥石の偏摩耗の修正に使っているひとが多いことがわかり、少し粗いダイヤモンド砥石にしました。本来の使い方ではないかと思いますが、普通の面直しが粗すぎて不便でしたので、この150番は最高です。出も満足しています。ダイヤモンド砥石は刃こぼれの修正を主に使っていましたが。まだ使っていませんが!見た限りでは充分に機能をしてくれそうです。!もっと早く購入すべきでした。通常の砥石で直すとお互いが削れてしまいますが!これは削れないので!キレイに平らに仕上がりますよ。早速!包丁を研いでみましたが!時間も短縮できて!切れ味抜群です。ただ600番はいらないですね。粒度は150番と600番ですが!出たら2000番〜1500番位がもう一枚ほしいですね。水滴がついたまま放置しておくとさびてきますね。ベースが鋼板なので、この砥石自体が偏磨耗することもなく長く使えて安心です。荒研ぎ用なので!刃こぼれた時にはもちろん!砥石直しにもいいですよ。厚みは!7ミリで重量は800グラムです。買って良かったと思います。届いて早速!面直しに使用して見ましたが!とにかくスピーディーに出来るので!助かります。